fbpx
  1. TOP
  2. facebook
  3. LINExSNSの成功事例4つ

LINExSNSの成功事例4つ

facebook Instagram LINE Twitter Youtube
この記事は約 8 分で読めます。

 

こんにちは、
LINExSNS集客仕組み化の
牧野晋久です。

 

LINEとSNSを組み合わせて
集客を仕組み化すると
ビジネスが伸びます。

 

もしいますぐ
LINExSNSの集客仕組み化を
知りたい人は

参加者が3週間で45万売上げた
ワークショップセミナーに
参加してください。

なぜ仕組み化ができるのか
成功事例をお伝えしています

ワークショップはこちら
※特別価格での参加は残り1日です

 

 

僕はこの
LINExSNS集客の仕組み化で
月商1000万売れるように
なりました。

 

今日は基本の考え方として

  • Facebook
  • Youtube
  • Instagram
  • Twitter

の4つの各SNSでの事例を紹介してみたいと思います。

 

読むだけでも参考になると
思いますので

ぜひ最後まで
読んでみてください。

 

facebookxLINEで360万売上

 

facebookのメリットはビジネスしてる人が多い30代以上の年齢層が使ってるという点です。

 

つまり今でも

「お金を使ってくれる人」

が多いです。

 

もう少し正しく言うと、

 

お金より価値で判断する人

 

が多いです。

 

 

ですので、あなたの商品やサービスの価値さえ正しく設計していれば商品を売るのは比較的簡単です。

 

逆にいえば本名で活用する公の場なので

 

他のSNSと比べて情報発信を正しくするのがポイントです。

 

 

Youtube x LINEで480万売上

 

Youtubeのメリットはなんといっても

 

動画なので濃い情報量

伝えれる事です。

 

実際にYoutubeは動画なのに対して、他のSNSはテキストが主流なのに対して、ざっと4500倍の情報を伝える事ができます。

 

Youtubeは、必然的に濃いお客さんが集客できるようになるので、マーケティング目線で見たら

 

濃いお客さん

 

が集客できるようになります。

 

つまり、成約率やLTVが高いお客さんを集客できるというのがメリットですね。

 

実際僕の会員さんでも、LINEの友だちが21人しかいないのに売上が480万円もでるという最高記録が更新されました。

 

これがまさに濃いお客さんという事ですね。

 

Youtube集客のポイントは、

 

関連動画をどこまで活用できるか

 

です。

 

関連動画にあげるコツは再生リストと動画再生率です。

 

 

インスタグラムxLINEで体験申込みが瞬時に満席

 

羽が映えた写真で「インスタ映え」という造語を作り出したぐらい何かと話題のインスタグラムですが、インスタグラムは今もっとも集客できるSNSの一つです。

 

なぜ集客できるのかというと、アクティブに活用するユーザーが急増しているからです。
※記事執筆時点

 

ただ多くの人が間違えているのが「インスタ映え」しないと集客できない、と勘違いしている事です。

 

実はインスタグラムは、インスタ映えして集客できるのは有名人だけです。

 

ですので、インスタ映えしないほうが集客できます。

 

具体的にインスタ映えしない、というのは

 

写真で魅せる

のではなく

 

写真と文字で魅せる

が正しいです。

 

 

試しに本屋さんに行ってもらうと、売れてる本には必ず帯がついてます。

 

これは、素通りする人に目を止めてもらう、というのが目的です。

 

いまのインスタも全く同じです。

 

ポイントは、指を止めさせる言葉を入れること、です。

 

指を止めてもらう言葉については、長くなりますので別の機会にお伝えします。

 

早く知りたいって方は、僕のYoutubeの

【活用術】インスタグラムでビジネスを伸ばすために必要な3つの行動とは?

を見てみてください。

 

大事なのは、自分のプロフィールを見てもらって、そこからLINEに登録してもらうことです。

 

プロフィールを見てもらうポイントは、投稿の本文内にプロフィールリンクを3つつける事です。

 

こういうやつです

@kunihisa124

 

投稿につけるプロフィールリンク3つのベストな位置は

 

  • 冒頭
  • 中盤
  • 最後

 

の3つです。

 

プロフィールアクセス数の1%がLINE登録してもらえれば、かなりいい感じです。

 

実際あるトレーナーさんは、インスタだけで毎月の体験申込みが告知から瞬殺で満席になるようになっています。

 

くれぐれも、インフルエンサーや有名人のマネはしないようにしてください。

 

TwitterxLINEで300万

 

Twitterは、なんといっても拡散性が強いところがメリットです。

 

実は最もユーザー数が多いSNSなのに、あまりビジネスで活用してる人が少ないです。

 

これは、良くも悪くも軽い付き合いが多いSNSという事でもあります。

 

なので知ってもらうには打ってつけのSNSですが、逆に深く関わるようになるのは苦手なSNSです。

 

 

なので、Twitterでビジネスに使うなら、

 

Twitter

LINE

がすごく効果的です。

 

でもLINEに登録する文化が少ないTwitterなので、ツイートで宣伝してもあまりLINEの友だちは増えません。

 

なので、LINEの友だちを増やしたいなら

 

Twitter

note

LINE

 

の流れが一番ベストです。

 

このnoteというのはTwitter内で流行っている、テキスト販売サービスです。

 

クックパッドの料理レシピを300円で購入するように、専門家のノウハウを購入する事ができるサービスです。

 

実際、このやり方をする事で、TwitterからLINEに集客して自分の商品を300万円売上ている人もいます。

 

Twitterは伸ばすまでに、ツイート回数が必要なので、即効で集客したい、っていうよりかは、Youtubeにように積み上げるイメージを持ってやれるかがポイントですね。

 

 

番外編:LINExSNS広告

 

いったんSNSから集客してLINEで売れる仕組みができれば、あとはSNS広告を活用して売上を伸ばすのがオススメです。

 

実際、僕もこのSNS広告を活用してSNSからの月商が1000万円になりました。

 

気をつけてもらいたいのが

 

×広告を使えれば売れる

○仕組みを作って広告で伸ばす

 

が正解です。

 

なので仕組みを作る事が、まずいちばん最初の重要なステップですね。

 

もし、LINEとSNSを使って
集客を仕組み化したい

 

ビジネスをさらに加速させたい

 

そう思っている経営者の方向けに
ワークショップセミナーを
開催しています。

 

最新の成功事例を
ふんだんに公開して

ビジネスをどう仕組み化するのかを
お伝えします

ワークショップの詳細はこちら
※特別価格はあと1日で終了

 

 

成功は憧れるもの

ではなく

 

手に入れるもの

だと私は思っているので

 

今回のオンラインワークショップセミナーも

LINEとSNSで
あなたのビジネスの
成功確率を上げるための内容を

 

お届けしますので
ぜひ楽しみにしていて下さい。

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

牧野晋久 公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

牧野晋久 公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

あなたにおすすめの記事

  • いい商品と売れる商品の違いとは?

  • SNSで集客するために必要なプロフィールとは何か?【超基本です】

  • 【求人】リモートOK、一緒に働くスタッフ募集

  • 【実績公開】店舗ビジネスでLINE@で着実にリピート売上を上げるには?

  • LINE新機能のオープンチャットとは?【使い方事例】