fbpx
  1. TOP
  2. ビジネスコラム
  3. 忙しい人ほど海外旅行に行くべきです【根拠あり】

忙しい人ほど海外旅行に行くべきです【根拠あり】

ビジネスコラム
この記事は約 8 分で読めます。

 

先日、こんなツイートをしました。

■忙しい時こそ海外旅行に行く。

忙しい時ほど視野が狭くなりあれもこれもと詰め込みがち。

旅行でわざと時間を減らすと本当に重要なことしかできなくなるので、優先事項がはっきりするし、気分が変わり冷静になって大胆な改善策を思いつく事が多いです。

忙しい時ほど距離をあけることが大事です。

 

最近はネットでビジネスができるようになったこともあり、とにかく詰め込みビジネスが主流になっている気がします。

 

僕の結論ですが、
大事なのはやる事より、結果を得ることです。

自分が欲しい結果に必要なことのみ行動することですね。

今回はこの話を、深掘りします。

 

大半の起業家は、忙しい人ばかりです

忙しいからといって、必ず成功するわけではありません。

 

忙しくなればなるほど、目的を見失います

起業家は基本的に忙しい人が多いです。

  • 売上が上がってる
  • 売上が下がってる

 

そうなると、あれもこれもやりたくなりますよね。

気づいたら、やることがだらけになってませんか?

やることだらけになると、目の前のことしか見えなくなるループにどハマりしがちです。

 

時間が無制限にある勘違いはやめましょう

ネットが普及して個人や小規模の経営者が増えました。

個人で起業しよう。
そんな気持ちが強い人ほど、時間が無制限にあると思い込みやすいです。

 

  • 睡眠時間を削ればいい
  • やればやるほど結果がでる

こうなると、オフィスや自宅に引きこもりがちになります。

 

結果を出したくてはじめたことはずなのに、気づいたら作業をすることが優先になっていませんか?

作業したから結果がでるわけでなく、結果を出すために必要な作業をすることが大事です。

 

一番大事なのは優先順位をつけること

自分を見失わないためにも、まずは優先順位をつることです。

 

優先順は、結果を得るために必要なことからやるが原則です。

ただ、これが目的を見失ってる状態では、なかなか冷静に考えにくいです。

なぜなら、全部必要だと思ってはじめてるからです。

 

目的を見失って視野がせまくなっている状態では、甲乙をつけて優先順位が正しく判断しにくいです。

冷静に優先順を判断できる状態を作ることが、まず最初にやることですね。

 

残酷ですが、誰も助けてくれる人はいない

現状は自分で変えるしかありません。

まずは一旦手をとめることからですね。

 

ただ、手をとめようにもいつもと同じ環境のままだと、つい手が動いてしまいます。

お腹いっぱいでも、目の前に大好きなモノがあれば、つい食べてしまう。
これと同じです。

自分と見つめなすには、まずは環境を変えることが必要です。

 

結果を出したいなら、重要なことからやる

当然ですが、結果がでるのに必要なのは重要なことからやることです。

本当に自分がやっていることは、必要なことなのかを考えることですね。

実は重要じゃないことに時間を使ってた。
ってことは往々にしてあります。

 

本当に重要なことからやる

聞いたことがある人もいるかもしれませんが、パレードの法則というものがあります。

これはイタリアの経済学者ヴィルフレド・パレートが発見した統計法則です。

 

8:2の法則ってこんなやつです
・売上の8割はお客さんの2割が作っている

・売上の8割は従業員の2割が作っている

・成果の8割は一日の2割のタスクが作っている

結果を出していることの8割は、2割のことで成り立っているという統計です。

 

この2割がどれなのかを見極めることが重要です。

 

海外に行くと移動中はネットが使えなかったり、制約が多くなります。

いつもと同じ行動を取る時間がありません。
なので、本当に必要なことに絞って考えるようになります。

経験上、ここでやることがその2割の答えになることが多いです。

 

やらないことを決める

普段から、やならいことを決める癖をつけるとより効果的です。

僕はこの4つを意識しています。

 

1.後先事項を決める

これは以前の記事でも紹介しましたが、優先することよりやらないことを決めるということです。

優先することはすぐに決めれない。
でも、やらなくていいことは簡単に決めれます。

多くの成功者が無駄な映画やTVを見ないのもこれですね。

自分でルール化することが大事です。

 

2.関わらない人を決める

情報革命と言われている時代なので、人からの情報を優先事項にする人が多いです。

  • でも本当にその人との時間は必要ですか?
  • 無駄にあなたの時間をうばってませんか?

残酷ですが、実際無駄なのであれば人の整理も大切です。

 

3.完成度は60%でOK

こだわったからといって、結果が変わるのは大きくて2割程度です。

ブログ書いたり、SNSで発信したり
毎回完成度を求めていたら、疲弊しまくります。

僕は基本60%でOKというルールを自分に課しています。
大事なのは完成度より、回数ですね。

 

4.やりっぱなしより繰り返しで磨く

一回にこだわるより、継続して磨いたほうが成功率は圧倒的に高いです。

そもそもスキルが磨かれていない状態で作ったものなんて、どれだけこだわっても結果は大きく変わりません。

 

✔作ってはアウトプットする

この繰り返しをどれだけやったかによって、スキルが磨かれます。
スキルが磨かれるから、結果がよくなるってことですね。

なので1回の完成度なんてそこまで深く考えても無意味です。

 

忙しい時ほど自分を距離をあける

自分との距離をあけるには環境を変えるのがいちばんです。

  • いつもと違う場所で仕事をする
  • 普段会えない人に会って話を聞く
  • スマホで仕事をしてみる

 

環境を変えることで、日常にない距離感が生まれます。

 

僕がいちばんオススメなのは、海外旅行です。

 

・言葉が違う
かんたんに会話できない

・移動時間が多い
いつもできることができない時間が多い

・新しい発見が多い
当たり前が当たり前でないことで気づきが生まれやすい

 

目的をもった海外旅行はコスパ最高で自分の戦略が見直せる機会になります。

 

おすすめの海外旅行先

最後に僕のオススメの海外旅行先の紹介です。

 

✔僕がいつも決めているルール

  • 時差が+-3時間程度
  • 飛行機7時間まで
  • 滞在費が日本より高くない
  • ネット速度が期待できる

この4つを優先して決めています。
(たまに知り合いと遠くに行くこともありますがそれは目的が違うので例外です)

 

海外旅行の経験が少ない人で、とにかく海外旅行で自分見直しをしたい人にオススメなのは

・タイ
・マレーシア

の2つです。

 

2つとも
・時差が1-2時間
・飛行機7時間
・滞在費めちゃ安
・ネット超早い

からです。

 

ちなみにスカイスキャナーでチケットを見てみると、往復2.5万円とかたくさんあります。

 

タイやマレーシアはエクスペディアやAirBnBとかで1泊5000円程度でそこそこの宿がオススメです。
十分すぎるぐらい快適です。

予算は飛行機代と合わせても5万円+現地食事代ぐらいです。
1食500円ぐらいなので、全部で6万円ぐらいですね。

 

飛行機や宿も当日でも安く取れるので、思い立ったら気軽に海外に行ってます。

もし、今の自分が詰まってて目的を見失ってると思ったら、ぜひ海外旅行に行ってみてください。

 

ネットがつながっていれば大抵のことは問題にならないです。

それよりも自分を見つめおすことのほうが100倍価値がありますよ。

\ SNSでシェアしよう! /

牧野晋久 公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

牧野晋久 公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

あなたにおすすめの記事

  • 日産ゴーン会長の本当の報酬は100億円

  • いい商品と売れる商品の違いとは?