fbpx
  1. TOP
  2. ビジネスコラム
  3. 情報遮断のススメ

情報遮断のススメ

 2019/11/20 ビジネスコラム
この記事は約 3 分で読めます。

from がっつり1日引きこもってあることに集中していたら気づいたら朝7時になっていたことにビックリした牧野です。

 

大好きで何度も読んだドラゴンボールを
再度1巻から読み始めたら止まらなくなり
全巻をすべて読み終えたら朝だった

 

みたいな高校生の時のような生活をしていて
ちょっと反省しました。

 

夢中になることは良いこと
という話は置いておいて
問題は何に夢中になるかです。

 

僕らの大好きなビジネスにおいて
ビジネスを作るには
2つの夢中になるべきコトがあります。

 

1つ目は、提供すること。

 

2つ目は、未来を作ること。

 

1つ目の提供することというのは
営業することで

 

商品を生産したり、お客さんをサポートしたり
というビジネスを回転させるのに必要なことです。

 

そして2つ目の未来を作ることというのは
ビジヨンを描いたり、戦略を決めたり
仕組みを作ること。

 

僕ら経営者の仕事は、
間違いなく2つ目の未来を作るのが仕事です。

 

「そんな余裕な暇ないわ!」

 

っていう人ほど、
仕組み作りが後回しに考えているわけで
自らその状況を作っていることに早く気づきましょう。

 

ただ、そんなあなたの夢中を邪魔するものがあります。

 

それが「情報」です。

 

WeWrok問題で「真っ赤かの大赤字」と言いながら
まさかの「ヤフーとLINEの合併」で
世間を騒ぎに騒がしている孫さんも

 

情報革命というビジョンで夢中になっていますが
この情報を一旦遮断するという習慣がほんとオススメです。

 

大赤字に陥ったSONYが宣言した「選択と集中」のように
人は日常の何気ない情報から
自分の行動すべき意思を決められています。

 

・TVを見ない

・チャットワークを見ない

・SNSを見ない

・スマホを見ない

 

本当に結果を出したいなら、
ネットもテレビもすべての情報を遮断して
やるべきことに集中する。

 

次に向かいたいステージが見えているなら、
あとはそれにどれだけ邁進できるか。

 

そのためにも不要な情報はシャットアウトする。

 

そんなわけで、昨日は
懐かしのドラゴンボールに夢中になっていたわけではなく

 

この未来を作る仕組み作りに夢中になっていて
気づいたら朝になっていたわけです。

 

向かうべきところに一点集中する。

 

ぜひ情報遮断して、
本当にやるべきことだけに集中してみてください。

 

PS

 

このブログも遮断するべきなのですが
それはそれで寂しいので
できれば読んでくださいm(_ _)m

 

今日の記事に共感&メッセージがあれば
いいね or コメントをお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓

【情報遮断のススメ】 がっつり1日引きこもってあることに集中していたら気づいたら朝7時になっていたことにビックリした牧野です。 夢中になることは良いことという話は置いておいて問題は何に夢中になるかです。 僕らの大好きなビジネスにおいてビジネスを作るには2つの夢中になるべきコトがあります。 

牧野晋久さんの投稿 2019年11月19日火曜日

 

\ SNSでシェアしよう! /

牧野晋久 公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

牧野晋久 公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

あなたにおすすめの記事

  • 【先着7名限定】すごい教材を特別に無料で公開します。

  • 今年も、えべっさんにいってきました。

  • いい商品と売れる商品の違いとは?

  • 冬ビジネスのLINE@の使い方

  • 12月にLINE@でやるべき一番重要なこと

  • ビジネスオフ会は開催するべき話【リアル集客のコツでもあります】