fbpx
  1. TOP
  2. ビジネスコラム
  3. ビジネスで成功したいなら稼ぎよりも資産を増やすべき話【これからの起業の話】

ビジネスで成功したいなら稼ぎよりも資産を増やすべき話【これからの起業の話】

 2019/07/04 ビジネスコラム
この記事は約 5 分で読めます。

 

ビジネスの本質は稼ぐことです。
これからの時代は労働して稼ぐのではなく、資産で稼ぐ時代です。

 

先日、会食で経営者から不動産オーナーに変わった方からお話をお伺いしてて、本当にそう気づきました。

老後2000万不足問題でも言われていますが、労働収入よりこれからは資産収入が主体になりますね。

 

人生において稼ぐというのは永遠のテーマだと思います。

ちょっと冷静になってお金の話を考える記事を書いてみました。

僕の結論は、資産オーナーになるのは簡単ではありませんが、これからのビジネスで成功するにはお金を運んでくれる資産を作ることが大事です。

 

資産を持つことと稼ぐこと

資産を稼ぐことの違いを知りましょう。

 

資産を持つことと稼ぐこと

お金を生み出すには収益が必要です。

この収益には

  • 労働収入
  • 資産収入

の二つがあります。

 

世間で言われる「稼ぐ」というのは、労働して稼いでいる人が大半です。

ですが、世の中には資産を保有して労働ゼロで稼いでる人もごく一部存在しています。

 

労働で稼ぐには限界がある

結論からですが、労働収入には限界があります。

それは常に時給で稼いでるからです。

 

時給で稼いでいるうちは、どこまでいっても労働しないと収入が得られません。

僕自身のコンサルは2時間で20万もらってますが、これも労働収入です。

なので仮に1日10時間コンサルしたとしても、1日100万円稼ぐのが限界になります。

 

労働なしでお金を運んでくれるものが資産

資産で稼ぐというのは、労働しなくてもポケットにお金を運んでくれることを指します。

 

お金を働かせるという概念をもつことが、資産家になる第一歩です。

労働してお金を稼ぐのではなく、お金を働かせてお金を稼ぐことが資産家の第一歩ですね。

 

資産の作り方はまず勉強から

いきなり資産家になろうと思っても、すぐにはできないです。

まずは、どんな資産がお金を稼いでくれるのかを知ることから勉強をはじめましょう。

僕も4人の子育てをしていますが、これからの子供の教育に一番必要なのは、お金の勉強だと確信しました。

 

資産になるオススメ4つ

この4つのどれかからはじめるのがオススメです。

 

不動産を保有する

資産家の代表例が不動産オーナーですね。

ちょっと前は、スルガ銀行問題で不動産投資の話がニュースになっていました。

 

不動産のメリットは、定期収入も得れるだけでなく、資産を売却して収入を得ることもできます。

 

実際うまくいってる不動産オーナーは、安くてお得な不動産を見つけて、売却した利益をもとに、次の大きな不動産を購入することを繰り返しています。

僕が直接話を聞いた資産家の方も不動産オーナーでした。

 

ただ、不動産は知識がないと悪質業者に騙されることもあるので、まずは勉強が必要です。

僕は知人からオススメしてもらったこの本で勉強を開始しました。

 

ちなみにマイホームは家賃の代わりであって、お金が増えるものではありませんので、資産にはなりません。

 

資金運用枠を保有する

自分の資金をつかって、お金にお金を稼いでもらう資金運用も資産家になる一つです。

こちらは知識というより、いかに信頼できる情報を手にできるかですね。

 

実際、僕の回りには専門家が何人かいるので、いい情報が集まってきます。

ちなみに、一般的な国内の保険屋さんがやってる積立保険なんかは利回りが少なすぎてダメです。

お金を預けて運用できるなら、効率的ですね。

 

会社を保有する

会社を保有するのも資産になります。

これは、株オーナーという形ですね。

 

今の僕は、ここが該当します。

会社のオーナーですね。

 

ただし、僕自身も使用人として働いていますのであくまで労働収入です。

株オーナーで資産家として成功するには、その会社を

  • 上場させる
  • 売却させる
  • 使用人から外れて100%オーナーになる

この3つのどれかをゴールとしてやる必要があります。

 

現実的には、不動産や資金運用よりも、これがいちばん現実的だと思っています。

 

 

コミュニティーを保有する

これは番外編ですが、自分のコミュニティーを持つというのも、一つの資産になります。

 

コミュニティーを持つということは、自分のファンを抱えるということ。

芸能人やインフルエンサーもそうですが、ファンが多ければ多いほど資産になります。

 

ジャニーズは、タレントのファンクラブだけで年間200億円の会費収入があるそうです。

あくまでビジネスですが、大きく捉えたらコミュニティーも資産の一つですね。

 

まとめですが、何にしてもこれからのビジネスで成功するにはお金を運んでくれる資産を作ることが大事です。

  • 不動産と持つ
  • お金を働かせてお金を増やす
  • ゴールを決めて会社を作る
  • ファンを作る

 

大事なことは資産を持つという意識でやることです。

\ SNSでシェアしよう! /

牧野晋久 公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

牧野晋久 公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

あなたにおすすめの記事

  • 3期目の講座がスタートしました。

  • LINE@で毎月たった10名の集客だけで3桁売るのに必要な事

  • ビジネスで結果を出すには有益な生き方を選択しよう【マインド系】

  • 2019年にLINE@で売上アップする方法

  • 必読:インスタグラムのフォロワーの増やし方

  • 【動画あり】妊婦が出産直後にLINEとSNSで自宅で45万円売った話