fbpx
  1. TOP
  2. LINE
  3. LINEで売り上げを仕組み化する3つの質問をもらいました。

LINEで売り上げを仕組み化する3つの質問をもらいました。

 2019/10/21 LINE
この記事は約 4 分で読めます。

from 昨日の日曜日は10歳の娘にジェイボーという全く新しいスケボーの乗り方を教えてもらっていました。

 

 

牧野です。

 

昨日のメッセージで

 

「LINEで売上を仕組み化する7ステップ」

 

でどんなことが知りたいのか?

どんなことに興味があるのか?

 

と再度、質問したらかなりの方に回答をしてもらいました。

 

 

具体的に質問してもらった内容がどんな内容かというと、ざっくり以下のような形です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・まだ知らないLINEの可能性を知りたい

・具体的な運用方法と運用後の変化を知りたい

・どうやったらLINEの友だちが増えるのか?

・潜在顧客をしっかり集客(成約)につなげたい

・LINEと他の媒体を組み合わせて売り上げを作る方法

・売れる商品のコンセプトの作り方

・売れる設計図で商品のセールスを自動化したい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

この質問を大きく分けると以下の3つに分類されます。

 

・売れるコンセプト

・セールスの仕組み(成約する設計図)

・LINE以外のSNSを活用したビジネス全体像

 

この3つは、ビジネスで売り上げを伸ばすのにとても重要な3つです。

 

そして、

『LINEで売上を仕組み化する7ステップ』

にもこの3つは含まれています。

 

なので、僕ならかなり解説できます。

 

ただ解説する前に、このLINEで売り上げを仕組み化するLINEステップを作り上げた場合に、どんな結果が得られているのかをまずは知ってもらいたいと思います。

 

・FB広告とLINEで月商1000万円

・英会話教材の売り上げが2.5倍

・サロン、整骨院で成約率が150%アップ

・不動産での物件成約率が300%アップ

・EC通販で商品リピート率が150%アップ

・個別相談からの成約率が80%

 

他にもまだまだ実績が出ています。

 

考えてみてください。

 

お茶会やセミナーを繰り返し、営業する毎日。

見込み客が集まっているにも関わらず、商品が売れない。

 

経営者としてのあなたの時給がどんどん下がっていませんか?

 

経営者がいちばんやるべき仕事は「ビジネスの仕組みづくり」です。

 

そんな仕組みを作るのに、今の時代にもっとも効果的なのがLINEで売上を仕組み化する7ステップです。

 

では実際にその仕組みをどうやって作ればいいのか?

 

それについて明日メッセージします。

必ず明日のメッセージをチェックしてください。

 

 

PS

 

お茶会やセミナーが悪いわけではありません。

 

事実、僕の大阪のオフィスも来月からセミナールームにします。

 

でもですね。

 

買わないお客さんに必死に営業をして、時給を下げている経営者が、本当に今のままでいいのか?

 

そこを考えてみてください。

 

今日の記事について「へぇ~」って思ったからは「いいね」か「コメント」をお願いします。

↓↓↓

昨日のメッセージで 「LINEで売上を仕組み化する7ステップ」 でどんなことが知りたいのか? どんなことに興味があるのか? と再度、質問したらかなりの方に回答をしてもらいました。 その中でも重要な3つについてお伝えします。

牧野晋久さんの投稿 2019年10月21日月曜日

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

牧野晋久 公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

牧野晋久 公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

あなたにおすすめの記事

  • 売れる設計図を20人だけにお渡しします。

  • LINEで売れる設計図とは?

  • 【明日21時】LINEステップ仕組み化ライブを開催します。

  • 【超人数限定】準備ができました。

  • 【動画あり】妊婦が出産直後にLINEとSNSで自宅で45万円売った話

  • このノウハウ知りたいですか?